CONET

KDDI通信モジュ−ル搭載インターフェイスシステム ModuCon Remoteの株式会社コーネット
KDDI通信モジュ−ル搭載インターフェイスシステム ModuCon Remoteの株式会社コーネット
製品概要
特徴
製品一覧
スペック
接続確認済みPLC
PDF ダウンロード
カタログ
PLCの遠隔監視
取り扱い説明書

特 徴
KDDI通信モジュール搭載。auの携帯電話が使用できる場所であればどこででも使用できます。(WX)
軽量(約238g)でコンパクトなので手軽に持ち運びでき、省スペースで設置できます。
三菱、オムロン社製をはじめ安川、キーエンスなど様々なPLCを接続可能です。
I/Oを入力・出力とも4点装備しているのでアラート監視、遠隔操作が行えます。
メール送信機能を実装していますのでアドレス等を設定するだけでアラートメールの送信が可能です。
ブラウザで初期設定やI/Oコントロールが簡単に行えます。
ブラウザでPLCのデバイス値ができます。メールでデバイス値の送信も可能です。(三菱シーケンサのみ)
LinuxOSを搭載しているのでアプリケーションのカスタマイズも可能(応相談)。
主要高速モバイル・データ通信カード(USB)の接続も可能。

用 途
PLCの状況を遠隔監視・遠隔操作
PLCの状況を遠隔監視・遠隔操作 三菱電機、オムロン、安川電機、キーエンス社製などのPLCとモジュコン・リモートをLAN接続することにより、PLC付属のサポートソフトを直接LAN接続しているように遠隔地から動作させることができます。PLCの状況確認やラダーの書き換えや、I/Oの切り替え、異常時のアラートメール送信など行うことができます。

遠隔監視操作
遠隔監視操作 LANポート搭載機器であれば、基本的に遠隔操作等が可能です。またI/Oのみを接続し、ブラウザから機器の遠隔操作や異常監視等も行うことができます。
※UDPプロトコルで通信する機器の場合、通信速度の差により正しく通信できない場合があります。

パソコンの遠隔操作
パソコンの遠隔操作 パソコンとモジュコン・リモートをLAN接続することにより「リモートデスクトップ」等のアプリケーションソフトを利用し遠隔操作を行うことができます。

その他利用用途
セキュリティ カメラ、センサーや警報機と接続し、緊急メール発信を発信することが出来ます。 コンテンツ配信 文字情報を表示する電子看板等に、固定通信回線のない遠隔地や、人が常駐していない場所でも、その時々に相応しい情報を配信することができます。

接続例
基本接続例 I/O接続例
画像をクリックすると拡大表示がご覧頂けます
●注意事項/ご利用の前に取扱い説明書をよくお読みの上、正しくお使いください。

PageTop
株式会社コーネット ■お問い合わせ先
URL http://www.moducon.jp/ E-mail moducon_info@moducon.jp
〒491-0074 愛知県一宮市東島町2丁目8番地 TEL0586-73-8300 FAX0586-73-9697
http://www.conet.co.jp/
KDDI
Copyright 2002 CONET Co., Ltd. All rights reserved